人気ブログランキング |

2005/12/01 THU(No.957)

イルミ通り



 ネット撮影会7月分の講評書きが昨夜でやっと終わったので、今日は作品集作りに一日費やした。すでに仮公開はしてあったわけだから、画像を貼り付けたページはできていたのだけれど、講評と外野席コメントを記入するページを作らなければならない。これがけっこう面倒な作業なのだ。単にタグを貼り付けていくだけなら時間はかかっても単純作業だが、その前段階である「編集」という作業に手間がかかる。
 8月分以降は、これまでのホームページ建てをやめてブログを利用することにしたから、少なくとも外野席コメントを編集する必要はなくなる。ボクにとっては非常にありがたいことだ。8月分、9月分はすでに外野席コメントを書き込んでもらってあるので、あとはボクの講評と画像データを書き込むだけでいい。作業効率が飛躍的に向上することは間違いないところだ。でも、講評を書くスピードが変わるわけじゃないので、その部分では今までどおりの苦悩が続く。仕方がないね。
 今回7月分の講評は、いままでと比べるとかなり辛口になった。半分ぐらい書き終わった段階でいままでの講評姿勢に嫌気が差し、いったん全部消去して書き直したことはすでにこのメルマガでも書いたけれど、書き直したら、自分でもびっくりするぐらい辛辣になってしまった。一つには、今回から撮影者名を伏せておいて、ただ画像だけを見て講評するようにしたことが影響していると思う。撮影者の顔が浮かぶと、ついつい手加減してしまうところがなくはなかったが、顔が見えなければ言いたいことが言える。最後のページ作り段階で、初めて自分が書いた講評と作者名が一致して、「いかんいかん、こんなに辛く当たっては可哀想だ」と反省するところ大であったが、ここで書き直してはまた同じ後悔の繰り返しになる。悪いけどそのまま出した。恨むなら恨んでくれ。
 夕方、鬼嫁が酔っ払って帰ってきた。アルコールは一滴たりとも受けつけない体質であるはずなのに、お友だち(=近所のおばさんたち)のところでボジョレヌーボー・パーティーがあると言って、朝からいそいそと出かけていたのだ。まさか飲むまいと思っていたのに、つい一口だけ口をつけてしまったらしい。顔中真っ赤っかになって、よろよろしながら帰ってきた。戻るなりバタンキューである。当然、晩メシは作っていただけない。うーっ、腹減ったぁぁぁ。
 しょうがないから一人で焼き鳥屋にでも出かけようかと思っていたら、むっくり起き出した鬼嫁曰く、「買い物に行くわよ!」だと。それも、いつものスーパーじゃつまらんので、松伏まで連れて行けとおっしゃる。
 はいはい、行きました。ついでに、最近ごくローカルで話題になっているイルミ通りを見てきた。去年の今頃メルマガに乗せた川口のイルミにはかなわないけど、まあ、それなりにばかばかしいというか、なにが悲しくてそこまでやるか、というような家が何軒も続いている。たぶん、うちの鬼嫁みたいなのが、「今年はお隣には負けません!」と競争心を掻き立てているのだろうなと思ったら、悪いけど、ご主人たちにすっごく同情してしまった。


撮影データ
カメラ

撮影日 05/12/01 19:08
ISO感度 100
絞り F3.1
シャッター 1/3
露出補正値 -2/3
WB 屋外
露光方式 絞り優先AE
測光方式 評価測光
合焦方式 スポットAF
焦点距離 8.5mm
(35mm換算 56mm)
その他 手持ち撮影
レタッチソフト ちびスナ

by osampodigicame001 | 2005-12-01 22:34
<< 2005/12/02 FRI(... 2005/11/30 WED(... >>