人気ブログランキング |

2006/01/27 FRI(No.1014)

頭を雲の上に出し



 講評書きは案外すんなりと終わった。夕食の時点で残り10作品まで漕ぎつけていたので、余計なことに手を出さなければ、そして、調子が良ければ難しい作品ばかりでも2時間あまりでやっつけられる。幸い、つまづくような作品がなかったので助かった。しかし、毎回のことだけど、後の作品になるほど講評がぶっきらぼうになる傾向がある。みなさんには、人生なんてそんなもんさと諦めていただくしかない。40作品以上も書き続けると疲れてくるのは当たり前、集中力を途切れさせないようにするだけで精一杯なのだ。丁寧に講評してもらいたかったら、いろいろと書くことが見つかるような下手くそ写真を投稿するに限る。それと、できるだけ早めに提出するんだね。早いもの順で書き始めるんだから。
 というわけで、久しぶりに2時半には寝ることができた。起きたのは8時。鬼嫁は友達んちでワインパーティーがあるそうで、下戸のくせにいそいそと出かけて行った。ボクは昨夜のうちに作っておいた作品集を見直し、ところどころ訂正を入れたり書き直したり。時間があればもっと丁寧に見直しをするところだけど、今日は関西に向けて出発である。準備を整えて、とりあえず銀行で昨日の反則罰金を支払い、油を満タンにした。出発は正午過ぎ。
 渋滞の都内をやっとのことで抜けて東名を下る。富士川SAで名物の桜海老かき揚げうどんを食べ、ついでに富士山の写真を撮る。今日は一日中移動だったから、結局、今日の一枚はこの富士山しかなかった。考えてみたら、関西方面に出かけるときの1枚はいつも決まって富士川SAからの富士山だ。ということはいつも同じような写真になってしまう。去年の分、一昨年の分と見比べてみても大した違いはない。進歩していない証拠だね。
 明朝うみひこさんたちと待ち合わせる中国道西宮名塩SAに到着したのが午後9時半、ちょうど600キロを9時間の行程だった。途中の関が原一帯では土砂降りだったけど、宝塚では降っていない。上空にはいくつか星が見えてはいるが、曇りがちのようだ。携帯で天気予報を見てみたら、山陰地方の明日は曇り時々雪だそうだ。しめしめ。
 前のエスティマはボクの移動ホテルだったけど、ちっこい車に替えてからはまだ一度も車中泊したことがない。後の座席を倒してしまえば寝られるという売り込み文句を信用して買ったんだけど、さて、果たして眠れるかどうか。ま、エスティマみたいに快適というわけはないだろうが、どこでもいつでも、どんな姿勢でも熟睡できる得意技がこういうときに生きる。積んであった焼酎の効き目にも期待できそうだし・・・。


撮影データ
カメラ

OLYMPUS Camedia C8080 WZ
撮影日 06/01/27 15:33
ISO感度 50
絞り F3.2
シャッター 1/1250
露出補正値 -2/3
WB 晴天
露光方式 絞り優先AE
測光方式 評価測光
合焦方式 スポットAF
焦点距離 12.9mm
(35mm換算 51mm)
手持ち撮影
レタッチソフト ちびスナ

by osampodigicame001 | 2006-01-31 14:51
<< 2006/01/28 SAT(... 2006/01/26 THU(... >>